熟女出会い系サイトにはこれっていう正解が特にないから攻略しがいがある

熟女出会い系サイトにはこれっていう正解が特にないから攻略しがいがある

出会い系サイトでの攻略法って本当にどれだけ出ているでしょう。

ネットでも本でも、いろいろなところで攻略法がありますが、結局のところ正解ってないんですよね。

だって相手も違うし、攻略とおりにやってももし相手がサクラだったら、まったく話は違ってきますよね。

それに相手の性格だって10人10色です。

だから実際には正解はないということなのです。

そこがやっぱり楽しいさがあるとも言えるのではないでしょうか。

基本的なことは確かに攻略法に書かれていますが、やっぱりそれはあくまでも基本であって、あとは相手の女性を観察して、勘をつかって相手に合わせた攻略をしていくことが大切になります。

例えば出会い系サイトを初めて体験したときには、プロフをしっかり男性でも書き込むことなど、まったく必要だと思っていませんでした。

なにしろすぐに女性にアタックすることしか頭になかったのですから。

でも、後で攻略法などを見て、プロフの重要さも知り、それからはしっかり書き込むようにしたという思い出もあります。

また、攻略法ですぐに会うことは言わないようにということで、1カ月以上ずっとメル友状態で相手からその話が出るまでまっていたら、結局はサクラにいいようにされていたということもありました。

また、他の攻略法では4,5回後にはデートか直アドを提案し、サクラ対策せよと書かれていたので、すぐに直アドを聞いたところ、「すぐにそれですか?」という言葉を最後に去って行かれてしまいました。

こんなとこも最初の頃にはいっぱいありました。

やっぱり長く使っていると、だんだん感覚で分かってくるようになります。

またメールの書き方もいろいろな注意があり、随分攻略法で勉強しました。

コピペはよくないと言われていますし、その理由も自分ではとても納得していました。

しかし、現実にはどうでもいいとコピペしたときに成功して出会えたり、一生懸命コピペもせずに書いたのにぜんぜん沈没したりと、相手が人間だけになかなか統一した正解は得られないようですね。

タイトルとURLをコピーしました